トップメッセージ

あたりまえのことを、あたりまえに行うこと。それがお客様のもとへ安全・安心な製品をお届けするために必要なことだと、考えます。

社是:「楽業偕悦」(らくぎょうかいえつ・業を楽しみ、悦びを偕にする)

同じ志をもって一致協力して目標に向かい、個人の意欲・やりがいを大切にして仕事(業)を楽しみ、困難や苦しみを分かち合いながら、悦びを偕に(ともに)していこうという考え方が私たちの基本的な価値観となっています。

ごあいさつ

株式会社全農・キユーピー・エツグステーシヨンがめざす姿
『世界の人々へタマゴの魅力を伝え、タマゴを通して健康で豊かな食生活に貢献します』

全農・キユーピー・エツグステーシヨンは、1974年にマヨネーズ・ドレッシングのキユーピー株式会社とJA全農との共同出資による鶏卵加工品を製造する専門メーカーとして創立しました。
家庭用殻付卵以外での加工用としてのタマゴの可能性を探してのスタートでした。
タマゴにまっすぐ向き合い、殻や膜に至るまで、私達だからこそ作れるタマゴ商品を、キユーピーグループの社是 「楽業偕悦(らくぎょうかいえつ)」、 社訓 「・道義を重んずること ・創意工夫に努めること ・親を大切にすること」、大切にしている教え 「世の中存外公平なものである」 を一人ひとりが守り、創業時から今日までお客様へお届けしています。

タマゴは優れた「栄養」と「加工・調理機能(熱凝固性、乳化性、起泡性、風味色調)」を備えていますが、これからも世界の人々の健康で豊かな食生活を支える大切な食材であり続けるよう、私達はそのタマゴの可能性を高めるための品質力、技術力に更に磨きをかけ、「おいしさ、やさしさ、ユニークさ」を追求し、キユーピーグループがめざすサラダとタマゴのリーディングカンパニーの一翼を担うよう取り組んでまいります。

株式会社 全農・キユーピー・エツグステーシヨン
代表取締役社長  皆川英明

上に戻る